teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:14/165 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

 投稿者:いけ  投稿日:2017年 7月 1日(土)05時23分52秒 p1586125-ipngn7402sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
  通報 返信・引用
  7月 文月 夏なのだ。昨日は暑かった。カツンとくる暑さだ。(ガツンではない)今日は29度になるそうだ。ガツンとくるかな。嫌だなあ。冬には夏の暑さを思い、夏には雪を思うなあ。吹雪は嫌だけど。先日、ところてんも食した。すっかり、夏だ。
題名も今回から変えた。8月までこの題名だ。釣り中心に投稿するぞ。

先週は札幌は結構な雨だったけど、えりもに雨は降らなかった。名物の海霧がなければ「快晴」である。ひさびさの海霧はなにか幻想的であった。竿先のケミカルライトの青がボウワっと浮かぶ。いいなあ・・・。幻想的だなあ。もう少ししたら虫が多くなるなあ。
今回は鉄東さんの大会に林フィッシングクラブ4名で参加した。総勢25名。やっぱり多人数はいいぞ。楽しい。バスの中は相変わらずのワイワイガヤガヤ。これもバスでの釣行の楽しみだ。いつもは飲まないオータツゲル氏も飲んでいる。めずらしい。結局、飲みすぎで魚を持ってこなかったけどね。こんなことは初めてだ。それも釣りだからね。
私はコマイ狙いで旭漁港へ。すでにマイカーの他、他釣会の方もいて総勢で10名くらいいる。車のなかで寝ている人もいた。コマイ20匹でいいな。と考えている。できればカジカ50センチと先端でアブラコも、タカノハだって夢じゃない。イメージトレーニングは完璧だ。
川の方を見にいくが、海岸は波があってゴミが溜まっていた。悩まず港内に竿を出す。港の中もゴミが漂っている。それを避けての釣りだ。3本投げてすぐにあたりがきた。「やったネ」これはいける。20センチくらいのコマイだった。が、クイが浅かったか、ポトリ。アッと声が出てしまった。すかさず打ち返す。すぐにアタリ。ダブルだった。サイズは20センチ。予定通り。イメージトレーニング通り。想像通り。20匹釣ったら右に移動しようか。西旭もいいぞなんて考えていた。

結局コマイ4匹だった。隣に入った人は10匹ほど釣っていたし、先端部の人は45センチのカジカも釣っている。
朝、地元の釣人が来て言っていた。「昨日はここで入れ食い状態がった」と・・・。
どうも私はそんな話が多いなあ。

今日は林フィッシングクラブ第5回大会。
今日と同じで1年間の折り返しだ。カジカ狙いだ。

写真は霧の旭漁港と身長賞のカジカです。
今週、私が釣る予定のカジカです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:14/165 《前のページ | 次のページ》
/165