teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


太平洋 1

 投稿者:いけ  投稿日:2014年 6月 9日(月)07時31分52秒 p1043-ipbf510sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
   先週は庶野で、今週は東洋での釣行になった。半年ぶりの太平洋の釣りだが、やっぱり少しかってが違う。潮位の差とコンブとの格闘は、それはそれでおもしろいものだ。
 相変わらずの貧果は「水温」のせいにできるが、バスのなかで飲みすぎて、竿を出す前に少し寝るのは今日限りにしよう。
写真は先週入った「庶野の左」です。
 
 

奥尻島

 投稿者:いけ  投稿日:2014年 5月17日(土)13時13分31秒 p1043-ipbf510sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  先週は奥尻島で魚釣り。ホッケを狙っていったが、ホッケは不発。全体でも20匹ほど。私の釣果といえば、帰宅して妻が「奥尻まで行ってこれだけ」・・・だった。
それでも名人達は釣っていました。写真は林フィッシングクラブのM本さんです。
崖の下あたりで様々な魚を数多く釣っていました。
 

PS 第二富磯

 投稿者:いけ  投稿日:2014年 5月10日(土)05時14分27秒 p1043-ipbf510sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  隣で釣っていた「Y田会長」です。
腹は太いけど、気持ちも太い人です。
 

第二富磯

 投稿者:いけ  投稿日:2014年 5月10日(土)05時11分13秒 p1043-ipbf510sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  先日、札幌快釣会第2回大会に参加しました。場所は瀬棚から久遠まで、天気は良く波はなく、私には魚もありませんでした。でもさすが名人ばかり、太櫓に入って大型あかはらで優勝した人。相泊付近で大型ソイを釣った人、大型アブラコ、ホッケを数釣りした人達です。
私は第二富磯に入りました。すぐ隣で、林フィッシングクラブの「Y田会長」がホッケ、アブラコ、カレイを釣っていました。私はアブラコ1匹。いつも通りです。
 

入荷しました。

 投稿者:事務局より  投稿日:2013年10月25日(金)12時13分17秒 nthkid118213.hkid.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  久振りに帆布生地のリュック及び巻袋が入荷しました。種類としてはリュックの大、特大、2段リュックの大、特大、巻袋の大です。
買換えの方は是非ご検討下さい。
 

テント生地のリュック

 投稿者:事務局より  投稿日:2013年10月16日(水)23時11分12秒 nthkid118213.hkid.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  従来テント生地のリュックを販売していましたが、製造者の体調不良の為一時休んでいましたが再び製造開始しました。とは言え高齢化の為何時までもとは行きません。現在在庫分と言う事で発注しています。そのうち在庫が出来ると思います。入荷情報はまたアップしたいと思います。2段リュックの大、特大、ストレートの大、特大、巻き袋大。入荷予定です。  

利尻島の夜

 投稿者:いけ  投稿日:2013年 6月29日(土)08時48分0秒 p1006-ipbf1204sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  「休会中の久保」さん、さすがです。相変わらず「ダンディー」でお魚にも、相変わらず好かれているようですね。私といえば、先週は利尻島大会でした。
釣る人は釣っていましたが、私は相変わらずです。
釣った「お魚」は紹介できないので「利尻富士とスーパームーン」をお楽しみください。
 

久々の釣

 投稿者:休会中 久保  投稿日:2013年 6月25日(火)20時52分14秒 p21030-ipngn702sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  10年振り、春の島牧でした。
 

第10回大会

 投稿者:いけ  投稿日:2012年12月15日(土)11時45分8秒 p4221-ipbf2202sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  先週の第10回大会、川汲から椴法華で今年の釣も終了。釣友は今日も太平洋方面へ参戦。正月も第1週から大会があるとのこと。いつか奥さんに逃げられるのではと心配しています。
・・・で、第10回大会の結果はというと、ビジターで乗っていただいた各釣会の会長、役員のみなさんが賞を総ナメ。・・・「林」の実力はこんなものではないぞ・・・と強がりを心の中で思いつつ、来年の釣行を考える師走の休日です。
写真は当大会の最身長賞、HFCの高砂名人です。
 

忘れ物

 投稿者:いけ  投稿日:2012年12月15日(土)11時28分4秒 p4221-ipbf2202sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  澤崎さんの写真を添付し忘れました。
怪我をしてから物忘れが多くなりました。・・・
 

おおものⅡ

 投稿者:いけ  投稿日:2012年12月15日(土)11時26分29秒 p4221-ipbf2202sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  海猿の年間チャンプ澤崎さんも春立に入釣。最後の最後で54.5センチのアブラコを上げて優勝。さすがです。HFCの大会に参加するたびすべて持っていきます。ただ今回のアブラコが自己ベストだそうで、ここでは私が大きい。・・・年もとっているけど・・・  

大物

 投稿者:いけ  投稿日:2012年12月15日(土)11時21分43秒 p4221-ipbf2202sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  子持ちの大きなソイを釣ってしまったせいか、その後転んで大怪我をしてしまい、4ヶ月釣はお休みとなった。傷も癒えた第9回大会に参加。春立に入釣して4位に入賞してしまった。春立には金田大先輩も入釣。55.7センチの大物カジカを釣り上げました。コマイ狙いだったそうで餌はイソメ、針は丸セイゴ・・・ふーっ。
 

少しちさいけれど

 投稿者:事務局  投稿日:2012年 8月 6日(月)10時26分5秒 nthkid122153.hkid.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  HFC6回大会 熊倉氏46.5cmタカノハ  

スゴイー

 投稿者:事務局  投稿日:2012年 8月 6日(月)10時18分6秒 nthkid122153.hkid.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  会長の山田氏札幌手稲支部「海猿」の第4回大会で63.2cmのタカノハ スゴイですネー。
 

スゲー

 投稿者:旧休会員  投稿日:2012年 5月 7日(月)20時21分11秒 p22009-ipngn701sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  池さん、スゲー! また、まな板の上と言う写真も、粋で良いねー。ところで、こんなの簡単に、上がってこなかったしょ。釣味もコメント入れてよ。そろそろ、僕、誰か判ったでしょー?  

マゾイ 

 投稿者:いけ  投稿日:2012年 5月 5日(土)09時13分6秒 p4189-ipbf2303sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  先週モイワ岬であげた マゾイ50センチです。
 

昔話

 投稿者:旧休会員  投稿日:2011年 9月 4日(日)00時46分15秒 p4070-ipngn901sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
   池さん

ご無沙汰です。

オリコマナイは、汐に関係無く、

楽な所で、玉砂利に寝そべり

やれば良いと思います。

大物来るか、満月かは、解りませんが

今年、1回位、久々に大会バスに乗りたいと

思っていましたが、今のスケジュールじゃ

全然無理なので、たまにメールします。

安課汰山が、つり新に出てたようですね。

 

復活

 投稿者:いけ  投稿日:2011年 7月30日(土)08時42分5秒 p2121-ipbf502sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  この二週間は土日も仕事で、石狩に住んでいながら「海」を見ていない。
釣道具も前回の釣行後、軽く拭いたまま・・・。
それでも小学生の遠足よろしく、今朝はいつにも増して早く起きた。
今日は「えりも沈船根」に入釣予定。

写真は前回も敗退したが「オリコマナイ覆道裏」です。
思ったより汐の引きが悪く、先端に出れたのは7時30分頃でした。
 

西旭 敗退

 投稿者:いけ  投稿日:2011年 7月 2日(土)08時41分0秒 p2121-ipbf502sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  先週は夏風邪でダウンした。いまでも喉がゴロゴロしているが、それでもタバコを吸い、咳き込み、妻に小言を言われる。まあ、それはいつものことだが、先々週の快釣会大会は完璧な敗退だった。いままでは数がそろわないまでも40オーバーをなんとか上げたし、先日のHFCの大会では4位入賞だった。それなのに今回は、コマイ30センチ一匹とハゴトコ・・・。
予定では旭漁港でカジカを釣り、すぐ西旭に移動。何箇所か舟上げを攻めて、最後は覆道脇に入り、大物アブを狙う。が見事にはずれ、ハゴトコの入れ食い。9時には餌も尽きて、釣場散策していた。
優勝はアベヤキに入ったアラ木幹事長。日勝大和でも手稲支部のヤマちゃんが50オーバーのアブラコを数釣っていた。結局、私は一番悪い選択をしたようだ。
今週は林フィッシングクラブの第4回大会。庶野から十勝港まで。ひさびさの黄金道路。
フンベか目黒か・・・ひさびさにスパイクを持参しよう。

 

焼尻島 敗退

 投稿者:いけ  投稿日:2011年 6月18日(土)07時49分39秒 p2121-ipbf502sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  羽幌港ではパラパラ雨に当たったが、島に着くと、風はあるものの快晴。私は昨年入った漁港先端へ、ヤマちゃんはアブラコ、カレイの穴場ポイントへ・・・師匠は飲みすぎて、足元フラフラで私の横に入った。
が竿はピクリともしない。3時到着、即開始。まづめの6時を過ぎてもピクリとしない。昨年はガヤ、ハチガラの入れ食いだったのに・・・。9時まで粘るが、2度ほど竿がお辞儀しただけ。
10時には止め、焼肉&ビールの後、テントで爆睡した。
朝3時に再度開始。ガヤがパラパラつれ始めたが型はいまいち。ヤマちゃんも40のアブとガヤを上げていたがいまいち。一晩中寝ないでやっていた師匠は・・・とフラシを見ると
45のアブと28のハチガラ、他ガヤが入っていた。大したものです。
今日は快釣会が冬島から油駒まで。前回と同じ「逆潮」。
旭かアベヤキか日勝大和か・・・悩んでいる。2匹身長5匹重量なので「嫁さん」はどこで釣れるか・・・?
 

レンタル掲示板
/9