teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


食事

 投稿者:w監督  投稿日:2010年 1月12日(火)08時12分57秒
返信・引用
   今回の遠征も含めこれまでたくさん行ってきた。
 サンダーバードFESに参加したTEAMは、おなじみの県外強豪チームです。
 彼らは3年生の頃から、合うところでGAMEや生活をしましたが、最初の頃と今と違うのは、当然PLAYには差は出ていますが、食事にも大きな差が生じています。
 アレルギーは別として、うちの選手は遅くて、小食って感じが浮彫です。
 食べている時の姿勢なども悪い選手もいて、普段の家庭での指導が必要と感じ報告させていただきました。
 冬時は、食べて大きくなっても差しさわりありません。
 春になれば目一杯、運動するので見る見るうちに締まってきます。
 また、腕立て伏せや腹筋を行うことで、体幹が形成させてきます。(筋肉トレはと思いがちですがやりすぎなければ良いだけです)
 プロテインなどの服用(腎臓に障害)や間食をやめ、しっかりと肉と野菜を多めに3食食べさせることをお願いします。
 選手たちはおそらく意識的なものは向上しているので、今から始めてもOKですが、絶対無理なので徐々に鳴らして行きましょう。
 三角食べの励行も同時に願います。
 とりあえずは、次の遠征までに少しでも向上していることを望みます。
 今後ともよろしくお願いします。
 
 

お疲れ様でした。

 投稿者:w監督  投稿日:2009年11月 4日(水)07時56分7秒
返信・引用
   大山フェスティバルお疲れ様でした。
 前夜祭、当日と大盛り上がりで、有意義に過ごさせていただきました。
 特に、6年生保護者の方につきましては、急な行事にも関わらずすばらしい企画力と行動力で(前夜祭の後片付け含め)やってくれたので本当に感謝しています。
 お疲れ様でした。
 

DORIドリル

 投稿者:W監督  投稿日:2009年 8月12日(水)21時34分12秒
返信・引用
   今回は、ご参加ありがとうございます。
 15日は、殿様林グラウンド下流駐車場下グラウンドで9:00~12:00
 16日も、同様です。

 持参品は、サッカー用具一式と、水、こ腹がすいた時の食料、お菓子可
 弁当は、ご自由に

 このドリルは、3時間ずっとドリブルの練習だけです。 マーカーとボールを見つめひたすら、ドリブルってことです。 鍛錬です。
 どこまで、我慢して自分と向き合えるかが焦点だと思います。

 他の人に、負けないように頑張ってください。
 

ストーリーは突然に

 投稿者:W監督  投稿日:2009年 8月 2日(日)20時41分10秒
返信・引用
   今回の滋賀遠征は、立山中央が9人しかいないため、5年生は雷鳥FCで参加した。
 指導者も西野監督が指揮をとった。
 細かい話は、直接選手に伝えたということで、私的には、同級生とチームを組むことによって、一人ひとりの負担がちょっと軽くなって、良いプレーできたんじゃないかと思っています。
 4年は、オリジナルで頑張りました。
 予選は、名門 浜松蒲と対戦し、前半は00でしたが、突然の雷雨で2時間ほど中断し、モチベーションも最悪、やっぱり後半やられたしまいました。
 ドリで仕掛けて、ぬいても追いつかれの連続・・耐えることもできず、失点が続く。
 最終の笠縫では、虎の子の1点をと思ったが、コーナーをあわせられ、同点でタイムアップ!!
 最下位で終了。
 その夜は、ココスへ行き、ハンバーグ定食
 食えないやつがいた。
 やっぱり、吐いた。
 だから、保護者の方へお願いです。 朝大変でも、朝食はごはんをお願いします。
 野菜も、工夫して食べさせて
 強い体を作るためには、食事は大事

 2日目は、笠縫小学校で4年はゲーム。5年は野村グラウンドだったので、5年の詳細はつかめず。笠縫には2点ぶち込んで勝ったけど。
 この遠征は4年がラッキーだった。
 小学校で待ち構えていたのは、CHIBA Xだった。
 公式戦4戦プラス Xと2試合 計6試合をすることができた。 チョーラッキー
 ちょうど、アクアスクールのコーチもいたので、約1名は結構意識しているようだった。
 選手の意識もかなり挙がってきた。
 良いもの持っているのだが、いまいちゲームで発揮できない奴を、DFで使ってみた。
 ちょっとずつ、ボールに絡み始め、途中で彼が私に言った。「FWをやりたい」って、20年指導者をやっているが、志願してきた選手はいない。
 そこで私は、「単なるわがままか」「意欲の表れか」賭けをすることにした。
 賭けといっても、物とかじゃなくて信用を賭けてみた。
 ちょっとずつ、前には進んでいたがなかなかうまくいかない様子。
 そして、そのドラマは突然訪れた。
 彼は、3回目にして5人抜きを達成し、ゴールを決めた。
 それも2点とられている状況で
 有言実行をやってのけた。すばらしい
 でも、大事なのはその後、彼がその状態を持続できるかということ。
 あまえると、また元に戻る。だからもっと、努力を
 彼には「一層の努力」をあげたい。

 それとみんなにCHIBAのドリブルのように、物語を作ってほしい。
 そう、今の大山のドリブルのようにすぐに完結してしまう。ドリブル物語からCHIBAのように続きがある連載ドリブル物語が作れるように、がんばってほしい。

 もっと、ドリぶれ そして自信をつけろ!!
 

お疲れ様でした

 投稿者:W監督  投稿日:2009年 7月26日(日)20時55分41秒
返信・引用
   2日間、だけどここまでの準備期間を考えると3ヶ月くらい? お疲れ様でした。
 今回のグリーン杯は、昨年同様最後の方で、大雨になり去年の再来が頭をよぎりましたが、なんとか無事成功に終わったかと思います。
 「参加チームは、覚悟していたようです」

 成績も、ライオンズ杯優勝や、4年も優勝とWでおめでとうでした。

 この大会が終わると6年生の引退が一気に加速し、ちょっと寂しい気分になりますが、秋には島田杯があり、決勝は天皇杯の前座がまっています。
 その舞台にたてるように、がんばりましょう。

 5年生以下は、ここからがキーになります。

 夏に一気に成長できるよう頑張りぬきましょう。

 保護者の方は、なかなか休息はないかと思いますが、今回の選手達の活躍が、明日からの活力になったかと思いますので、厳しい世の中ですがみんなで、乗り越えていきましょう。

 最後に、今後ともよろしくお願いします。

PS,それよりやっぱり、ばらきも邑楽もすげー
 

原石

 投稿者:W監督  投稿日:2009年 7月 6日(月)06時43分14秒
返信・引用
   今大会で、1週間のトレーニングの成果が現れた選手が数人いた。

 ただ、トレーニングはトレーニング。
 マッチはマッチ。
 な感じで、チグハグなところが多かった。

 ドリで、抜けても身体能力で追いつかれ、潰される。
 ドリで、抜けても身体能力で追いつかれ、潰される。

 やってることは、間違いじゃないけど結果がでない。

 もっと、自分を磨け

 ダイヤモンドの原石も、磨かないとものにならない。
 表面の輝きだけを見て、磨かないで持っているだけでは、その原石が本当に値打ちのあるのもなのかどうかわからない。

 でもこれは、ダイヤモンドの話

 人間はそうはいかない。

 どんな素質を持っていても、磨き続けなければ腐ってしまう。

 より早く、よりうまく、常に自分を励まし、「やればできる」「やればのびる」精神が心のそこから湧いてきたら、なんでもできる。

 やらされている感覚から、やる感覚に「変われ」「変われ」「変われ」

 ドリブルをうまくしたけりゃ→人とのかかわりを多く作れ
 キック力をつけたけりゃ→毎日死ぬほどボールを蹴れ
 足を速くしたけりゃ→坂道ダッシュ(100本やれたじゃん)
 チームを強くしたけりゃ→自分のため、みんなのために努力すれば叶う。
 優勝したけりゃ→対戦する相手が、自分達より弱ければ優勝できる。

 やめたければ→いつでもやめられる。

 だったら、今ぐらい死ぬほど頑張ってみれば?

 「少年よ!!大志を抱け」すげぇ~無難

 俺の今の目標:雷鳥カップで・・・・ ・・・・
 そのためには、走って走って走りまくるぞ~ 俺も走る

 ついてこいよー

 保護者の方へ

 ホームスティありがとうございました。
 このあと、雷鳥カップで「ばらき」の宿泊がありますがよろしくお願いします。
 「ホームスティ」「クラブハウス宿泊」どちらでもOKです。
 この夏休みは、4・5年が主役になります。
 遠征を通して、大きく成長する大事な期間となりますので、応援よろしくお願いします。
 

全日本予選を終えて

 投稿者:W監督  投稿日:2009年 6月22日(月)22時08分48秒
返信・引用
   今年もラスト前のベスト8で終了しました。
 約1年間、この大会のため遠征を重ね力を付けてきましたが、最近ここが定位置になりつつあるのかなって感じで、これより上に上がるためにはと考える。

 ①人数=今年も戦ってみて、上位のチームは1学年で11人以上いるなって
 ②技術=技術的には1人のウェイトが大きいなって
 ③チームワーク=うわべだけの選手が増えてきた。自分にやさしく人に厳しいやつばかり
 ④遠征=このくらいの数でちょうどくらい。今年も最終的にはチーム作りが間に合った。
 ⑤指導者=5年前に比べれば、指導者が倍になった分、低学年からの大会等の参加が増えた。=楽しみが増えた。
 ⑥保護者=昔からみたらお願いすることが少なくなった。がコミュニケーション不足になりがち
 ⑦意識=やっているのかやらさせてるのか。何かと甘えているところが多いような気がする。

 こまかく分析すると、もっとたくさんあるがなんとなくそう感じる。

 この状況を「プラス」に変えて行くには、もっと頑張らないとね。
 今変えようと頑張っていること
 ①幼年時代からの普及活動→7月から2つの保育園が増える。=クラブ員の増
 ②フレンドリーマッチの増→トレーニングする環境の整備

 これから変えたいこと
 ①大会とフレンドリーマッチの切り替え(大会はトレーニングの場ではなく、成果を発揮するところであることを選手にわかってもらう)=意識の向上(競争・切り替え・・・ETC)
 ②礼儀の強化→自然に挨拶ができない選手が多い。挨拶は心の表れであり、強要するものではないが、大事さを教える必要はあると思う。(茶道とかおもしろいかな)
 ③②とも共有するが、地域でのボランティア活動。(ゴミひらいとか)

 考えるときりがないが、5年前に全日に行ってから実力の差で負けたことがないが、最後は選手一人ひとりの努力が形に出たものだと考える。
 もっと、努力しても良いと思う。

 「基礎はとてもつまらなく、飽きるものだ」

 が一方で

 「でも楽しかったら、飽きないものだ」

 って考えたら、やっぱり指導内容をもっと見直さなければならないかな。

 プレイヤーズファーストで考えれば、突破口はそこにありそうだ。もっと勉強しないと
 でも指導者だけが頑張ってもダメ。そこでトレーニングする選手そして、それをサポートする保護者の意識高揚が、すべてのものを刺激し、良い方向に向うと思う。

 今回、初めてグッドマナー賞を受賞したし、強豪にも競り勝つことができた。
 成績としては、それなりに満足だが選手達のここまでの成長結果については、疑問が残る。わかってない選手が多すぎる。考える時間を与えないと

 後の半年で、どう変化するか。見守りたいと思う。
 そして、全日は始まったばかり全国目指して頑張りましょう。
 

ケイワイ物語

 投稿者:W監督  投稿日:2009年 6月 8日(月)22時13分18秒
返信・引用
   ある日、一人の男が祭りの会場に、怒りをあらわにし、クレームをつけてきた。

KY「俺とこの敷地に子供達が勝手に入り、悪さを働いた!!」
  「お前達は、スポーツマンだろっ!そういうことをちゃんと教えるのが当然だろっ」

 監督は「イラッ」としたが、興奮しているKYを見て、冷静に「すいませ~ん」と謝り、選手を集め注意した。
 監督は子供達には注意をしたが、
 心の中では


   「やったことは悪いことかもしれん。ただこんな大人になってはいけない。」


 KYは、民衆が素直に謝ったことで、自らが祭りで楽しんでいる民衆の前に来て叫んだことに、後味が悪かったのか・・・スゴスゴと帰っていった。


 監督は、KYが哀れでならなかった。

 ・彼は小学生の頃、どんな幼少を送ってきたのだろうか?

  A 暗くなるまで外で遊んだり、いたずらをしたり、
     近所のガミガミ親父や親に叱られても懲りることもない少年時代?

  B ほしい物は親が買ってくれたし、自分でしなくても親がみんなやってくれたから叱
     られたことなんてない?

 な~んて、人の生い立ちを想像してもね。


 でもね、監督が思ったのは「彼は何故、その場で子供達に注意できなかったのだろう」
子供の責任は確かに親にあると思うけど、子供達が安心して遊べる環境を作るのは、「地域を含めた話」だと思う。

          ・・・・人の子も叱るって当たり前のこと・・・・

 もし彼が子供達を呼び止め、注意したとしたら子供達は話を聞いてたかと思うし、注意の仕方が良かったら、きっとこの後は子供達と仲良く出来たかもしれないし、祭りに参加してたかもしれないよね。

       ・・・子供達からすれば、彼は不審者扱いかもしれない・・・

 彼自身、一瞬の感情で興奮し、最後には自滅してしまったような気がする。

 「怒りは、視野を狭くし、人間を小さくする」 渡会語録

 監督は、だいぶ丸くなったほうだと思う。
 これも、サッカーを通じて、たくさんの仲間と知り合えたからだと思っている。
 たくさんの人と会って、コミュニケーションを図ることで、人として大きくなれる。
 ちょっとは、冷静に考えることが出来るようになった。

 皆さん、これからもよろしく!!



 PS: KYの行動から、察して話題を作る自分がKYかな?
 

BBQお疲れ様でした。

 投稿者:W監督  投稿日:2009年 6月 8日(月)21時23分41秒
返信・引用
   昨日は、お疲れ様でした。
 私的には大変楽しい1日を過ごさせていただき、ありがとうございました。
 途中、とんだお客さん(楽しくやっているのにKYな住民の方)が来ましたが、ハッハッハッ
 全日も、2位ではありますが決勝Tに行きましたし、ここからは実力だけではなくて、運が7割の戦いになります。
 厳しい試合となりますが、三位一体でがんばりましょう。
 また、全日が終わると毎週のように大会等があります。選手の皆さんは、体調管理に万全を期して頑張ってください。
 

OPEN

 投稿者:W監督  投稿日:2009年 5月16日(土)20時12分55秒
返信・引用
   今日、大山FCベジタブルビレッジに参加していただきましてありがとうございました。
 クラブハウス横の畑に、たくさんの野菜の苗を植えました。
 夏には、みんなで楽しめそうです。
 で、なんですが敷地的にまだ、あまっています。
 ご家庭で、家庭菜園をっていう方は、言ってください。
 敷地を提供します。
 水遣りは、監督が毎朝する予定です。
 クワや、マルチシートはありますので、苗や支柱などがあればできますよ~
 とりあえず、状況はHPのベジタブルヴィレッジをクリックすれば、今日の状況がわかります。
 

レンタル掲示板
/6